【s10最高最終2125】天衣無縫ラティクチレヒレ【最終16位】

s10お疲れ様でした。今期はデフレと言われていたシーズンでしたが、4シーズン連続で2100達成に加えて自身の最高レートを更新することができました。前期が非常に悔しい結果に終わったので今期は考察の時間を多めにとり、今までで一番自信のある構築が組めたので結果が残せてとても嬉しく思います。

 

今期使用した構築です↓

f:id:maygirl_pokemon:20180711091359p:image

 

構築経緯

まず前期のせいで命中不安技が怖くて使えなくなったのでできる限り命中不安技を減らすことを目標とした。

ミズzゲッコウガf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainやミズzレヒレf:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plainが減ってクチートにDに振る必要性を感じなくなり、環境に生意気ガルドf:id:maygirl_pokemon:20180313091519p:plain、csリザf:id:maygirl_pokemon:20180518045435p:plain、Dに割いてBを甘えたウルガf:id:maygirl_pokemon:20180518045529p:plainが増えていたのでA特化の剣舞クチートが刺さると思いHA剣舞クチートf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainから組み始めた。クチートであらゆるサイクルの崩しや不意打ちによる全抜きをしたいと思ったのでストッパー兼サポートができるトリルミミッキュf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainを採用。このミミクチを軸に補完を意識して裏を組んだ。

ミミクチでは電気、地面の一貫やカバルドンテッカグヤキノガッサが重いことが挙げられるため補完として挑発持ちの霊獣ボルトロスf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plain、カプレヒレf:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plainを採用。次に環境に多いカバリザf:id:maygirl_pokemon:20180313091453p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045435p:plainに強く、ラティリザ対面で裏に控えてることが多いゲッコウガf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainにも一貫がとれる10万ボルト持ちのラティアスf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainを採用。このままではメタグロスf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainがどうしようもないのでスカーフで上から叩けるポケモンを考え、最初はランドロスf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainを使っていたが、後出しが厳しかったりワンパン出来ないのが気になった為、後出しが容易でオバヒでワンパン出来るヒードランf:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plainを採用した。

結果的に3z構築となってしまったので選出画面でどのz技を打つかなど予め想定することが重要となった。

 

個体解説

f:id:maygirl_pokemon:20171110022029g:plain

ラティアスエスパーz

臆病 浮遊

157(12)- -111(4)-160(236)-151(4)-178(252)

技構成

サイコキネシスシャドーボール、10万ボルト、瞑想

 

C222メガゲンのシャドボ、眼鏡コケコのシャイン最高乱数切り耐え

 

初手にクチートリザードンや襷ランドロスと対面した時の引き先。最初はゴーストzを使ったりもしたが汎用性が低く、多くの相手に瞬間火力で殴りたい場面が多かったためエスパーzで採用。10万があるのでゲコが見えても積極的に投げていけた(10万じゃ落ちないので注意)。襷ランド展開の積み構築が重いためクチートで威嚇を入れてラティ下げから処理→ギャラを10万で削りミミクチで詰めといった動きをよくした。意地グロスが多かったのでグロスを削ればヒトムレヒレグロスにも一貫が作れたり、レヒレカグヤにイージーウィンが狙えたりとこの型が上手くハマり今までと違いかなり多く選出できたので考察の甲斐があった。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

クチート@石

意地 威嚇→力持ち

155(236)-172(252)-145- -115-73(20)

技構成

アイアンヘッド、叩き落とす、不意討ち、剣の舞

 

クチートがメインウェポンで殴りたい相手がガルミミガッサ、テテフ、ギャラマンダなどで、ギャラマンダは別で処理すれば良いと思ったので命中安定でかつ耐久振りのテテフミミッキュをワンパン出来たり、対面であればグライオンをそこそこ安定して突破できるアイアンヘッドを採用。今まで崩すことが困難だったバナ入りのサイクルもクチートで崩し、レヒレやドランを通す動きができるようになった。クチート軸や受けループにも強くなったりとアイヘが活きた試合は多かった。sラインは生意気ガルドや無振りクチート、ラッキーを抜ける20振り。考察通りHA剣舞の刺さりはかなりよく、剣舞不意で全抜きする勝ち筋が構築に大きく貢献してくれた。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022349g:plain

ボルトロス@マゴのみ

控えめ 蓄電

184(236)- -107(132)-188(44)-111(84)-123(12)

技構成

10万ボルト、ボルトチェンジ、めざ氷、挑発

 

調整はs8と同じ物なのでそちらを参照ください。

ゲコのミズzや特化ミミzを耐えるやつです。

 

サンダーではカバマンダ+電気に対応が出来なかったため、前期の構築のサンダーの枠を変更。対面性能の高さやレヒレやランドへのクッション、対カバマンダ性能、後述のミミッキュの呪いと合わせた挑発による崩しなどいろいろ便利だった。何回も後出しが出来るわけではないのでHP管理が非常に重要だった。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180710064248g:plain

ヒードラン@拘りスカーフ

臆病 もらい火

167(4)- -127(4)-182(252)-128(12)-139(236)

技構成

オーバーヒート、火炎放射、ラスターカノン、大地の力

 

DL調整、135族抜き

 

グロスキラー。グロス軸には大体投げて90%のお祈りゲー。あまりオバヒは打ちたくないので裏で削って放射で落とすのが理想だったが、全人類が初手に投げてきたので仕方なく初手に投げてオバヒを打っていた。大地の力はもともと岩石封じで使っていたがウルガモスは何らかの削り+クチートの不意討ちで見ていたり、地震リザが増えてドランで岩石を打ったところでっていうことが多かったのでドランミラーに強くする大地に変えた。グロスの他にゲンガー軸やゴーリ、分身バトンなど一部の害悪構築に強く出ることができたので害悪でストレスを溜めることが少なくなってよかった。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072941g:plain

ミミッキュミミッキュ

意地 化けの皮

155(196)-143(156)-119(148)- -126(4)-117(4)

技構成

じゃれつく、影討ち、呪い、トリックルーム

 

よくあるABミミッキュです

 

クチートのサポートや積み構築への切り返しなど選出画面での勝ち筋が見えやすく使いやすかった。どうしても他でzを消費してしまいじゃれつくを打たなければいけない場面が多かったため心臓に悪かった。じゃれつくを打つのがあまりに怖くて負け筋になる呪いを選択してしまうくらいには命中不安がトラウマになっている。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072847g:plain

カプレヒレ@ミズz

控えめ ミストメイカ

151(44)- -135-156(212)-150-137(252)

技構成

ハイドロポンプムーンフォース、めざ炎、瞑想

 

調整

アゴのヘドウェ、211リザyのソラビ最高乱数以外耐え

 

ランドロスではなくヒードランを採用したことでキノガッサの重さが増したためsラインを上げた。レヒレミラーやメガバンギまで考慮してsは準速。csレヒレは凍える風や挑発を採用することが多いが、構築上あまり必要性を感じなかったのでナットドランなどの並びにイージーウィンが狙えるめざ炎を採用。カバへの切り返しや対ゲッコウガ性能などラティクチとの相性は抜群だった。

 

 

・立ち回りとか選出とか

テテフガルドf:id:maygirl_pokemon:20180712094922p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091519p:plainを受けにくい構築のためそれらが見えたら大体クチートは初手に投げていく。それ以外にも基本的には削り+クチートで縛り、またその逆(クチートで削り+他で〆)やトリルクチートで荒らし、〆など誰にクチートの高火力技を当てていくかを意識して選出を決める。

 

 f:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plain+不利対面の引き先f:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plain@1

一番多かった無難な選出。地面が辛いので地面技が来るタイミング(あくびやとんぼを打たれない時)で上手くラティやボルトを投げられるかが重要になってきたり。襷地面枠f:id:maygirl_pokemon:20180712095400p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainからの展開系が重いため威嚇を入れ、威嚇を残しつつ裏に引いて後続の物理積みエースに備えたりなどが必要。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plain+電気水受けf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plain

主にグロス軸とゲンガー軸への回答。ドランが起点になりやすいポケモンなのでメガ枠が積みポケでない時くらいしか出せないが逆にグロス軸とゲンガー軸にはものすごく通る。H振りランドロスf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainを放射2発で高乱数で落とせるのでテラゲf:id:maygirl_pokemon:20180712095544p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180712094922p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainなどにも一貫が作りやすい。相手の水枠などに受けられた時の引き先だけ用意して基本的にはドランを通すことに集中すれば良い。ラティの技範囲が超霊電とテラゲf:id:maygirl_pokemon:20180712095544p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180712094922p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainやヒトムレヒレグロスf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180712095747p:plainの並びを削るのに非常に適していてドランと2体で回しどちらかを通して詰めるのが理想。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plain+f:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainorf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plain

主に積み構築へ出す。前述の通り地面を一貫を切りつつラティボルトで削ってトリルクチートを通す。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plain,(どれかをf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plain)

対マンダ軸。ボルトがカバマンダf:id:maygirl_pokemon:20180313091453p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091505p:plainに強いのでHP管理をすれば最悪積まれても止められる。ガルドを死ぬ気で削り切れば後はいける。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plain@1

対受けサイクルとガッサ入り。役割集中でバナを突破するとレヒレドランあたりを通せるようになる。

 

対受けループ

クチートに一任しているのでトリル呪いと合わせてがんばる。ドヒドイデは1サイクル目でヘドロを叩いて2サイクル目で剣舞アイへvs霧再生になるので怯ませて突破する。コオリzの場合は1サイクル目叩いて引き、2サイクル目剣舞アイへ→怯めばそのまま勝ち、怯まずzで再生されたらもう1サイクルで3サイクル目で剣舞アイへ連打(どれもクチートとラッキーなどの有利対面からの剣舞した前提)。初手ゲンガーの鬼火が辛いので裏にドランを置いたり初手にラティを投げて上手く対応する。ラッキーが来た場合クチートにゲンガー釣り出しが多いのでその対面を作られないように注意しながら立ち回る。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plain@1

対ゴーリ入り、おみくじパ、ビビヨン入り、分身バトン。ほとんどが対面構築なのでレヒレドランやボルチェン+ドランで1体持っていきミミッキュとドランで詰めていける。ドラン対面s回避が上がったらミミに下げて呪いで一旦引かせ、レヒレのフィールドでフリドラ凍りをケアしつつみたいな感じで2サイクル連続でs回避からの一発零度とかでない限り負けることはない。多分ゴーリとビビヨンと分身には前期一回も負けてない。

 

 

後語り

2100から一生勝てないとか21保存勢と身内から煽られたりしていてコンプレックスになっていたので2100から2勝出来て本当に良かったです(๑•ᴗ•๑)本当は2100に乗ってから試験勉強が気がかりで撤退するつもりでしたが通話メンツに背中を押されて2100から潜ることが出来たので最終日通話を共にしてくれた人達にはとても感謝しています。かなり命中不安に怯えたチキン構築ですが安定性が高く、補完の取れた良い構築が組めたつもりです。これで心置きなく勉強が出来そうです(受かるとは言ってない) 

では試験勉強がんばります、今期当たった方、通話をしてくれた皆さん、本当にありがとうございました!!

 

結果

TNヤブ 最高2082最終19xx

 TN OrehaSEISIda 最高最終2125 最終16位

f:id:maygirl_pokemon:20180710074828j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180710144930j:image

 

QR公開したので是非使ってみてください

QRレンタルチーム「天衣無縫ラティクチレヒレ」のページ|ポケモングローバルリンク

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-F88A-4BE2#pgl

 

Twitter @pokemon_yabu