自己紹介

初めまして。ヤブと申します。普段はラティアスクチートを使ってポケモンのレート対戦をしています。当ブログはシーズン毎に使用した構築記事やオフレポ、その他単体考察記事を投稿しています。

 

過去のレート成績(最高レート)

6世代

xy〜s14  受験でやってない

s15 16xx

s16 17xx

s17 2040

7世代

SM

s1 2002

s2 2026

s3 2091

s4 2081

s5 2082

s6 2006

USM

s7 2109

s8 2106

s9 2107

 

オフ参加歴

第?回ガバオフ(予選落ち)

第5回背伸びオフ(終)(ベスト16)

 

Twitter @pokemon_yabu

よろしくお願いします。

【s9中盤2000達成】初心者ロップスタン

先日記事を上げたばかりですが、実は同シーズンにロップ軸を使っていて2000までは行くことが出来たので記事を残しておきます。本当は2000帯でも使ってもう少し上まで行きたかったのですが、本命のラティクチの方を放置しすぎて時間が無くなってしまったので2000止まりの結果となりました。スペック自体はそこそこあると感じていただけに少し残念です。なら記事上げないでまだ使えばいいじゃんって思ったけど自己顕示欲に負けました。それにたぶんもう使わないと思うので

並びはこんな感じでした。

f:id:maygirl_pokemon:20180518044028j:plain

 

構築経緯

結構前からロップガルドサンダーの並びに注目していて、ようやく使う気が起きたのでそこから組み始めた。ガルドサンダーの毒サイクルを主軸に回して行き、崩しにかかってくる積みアタッカー(f:id:maygirl_pokemon:20180313091534p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045427p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045435p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045529p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045500p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518045547p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180518053753p:plain)を毒+ミミロップの猫やスカーフゲッコウガで縛りこちらのサイクルを守り続けるか、ロップとゲッコウガがスイーパーとなり全抜きを狙うことを目指した。

 

この4体ではバシャーモが止まらないので最初はロップとも相性がいい地面枠としてHBランドロスを使っていたが、バシャに受け出したところで裏に全く負担がかけられず、ドラン入りのサイクルにも勝てないことが多かったためバシャドランを受けつつ裏を一気に崩しにいける可能性がある腕白ギロチングライオンを採用。ラスト1枠はドラン以外の鋼タイプや受けサイクルを一気に崩しにいけるムシzウルガモスを採用して完成。

実際はこの4体f:id:maygirl_pokemon:20180518051158p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091519p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainでほぼ完結していた。グライやウルガはどうしても崩せない時やバシャがやばい時だけ選出して強引に崩しを行ってもらうくらい。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180518052022g:plain

ミミロップ@石

柔軟→肝っ玉

141(4)-188(252)-114- -116-205(252)

猫、恩返し、膝、れんち

 

思ったよりも火力があった。具体的にはレヒレボルトロスが多少のスリップを入れておくだけで縛れたりできた。ランドロスは猫のダメで型をある程度予想する。柔らかかったら引き、それ以外はれんちで削る。みんなHBランドを後投げしてはれんちで削られて勝手に蜻蛉返りで帰っていったし何がしたいのかよくわからなかった。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180518052944g:plain

ギルガルド@残飯

控えめ

161(204)- -171(4)-91(100)-183(100)-93(100) シールドフォルム時

     71       -201-       83                        ブレードフォルム時

シャドボ、毒、キンシ、身代わり

じるぽけさんのブログを参考にしました。本人許可は得ていないのでリンクは載せていません。

 

環境にはアーゴヨンを意識した生意気ガルドが多かったが、構築上アーゴヨンを含めた特殊アタッカーへのクッション性よりもサイクルに負担をかけられる火力とポリ2などを起点に嵌めていける性能が欲しかったため控えめの身代わり持ちにした。この型が最近は警戒されにくいのか、一周回ってこの型が強いのかはわからなかったがこのポケモンがめちゃくちゃ強かった。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174217g:plain

サンダー@マゴのみ

プレッシャー 穏やか

193(220)- -115(76)-146(4)-145(172)-125(36)

ボルチェン、熱風、毒、羽

 

陽気ランドのがんぷう2耐え(意地は高乱数2耐え)

陽気ランドの爆発確定耐え(意地は中乱数)

特化リザxの意地フレドラ確定耐え

c211リザyの晴れオバヒ確定耐え(特化は中乱数)

ゲコの珠冷ビ確定耐え

最速カグヤ抜き

 

もはや相棒になりつつある。元々オボンのみで使っていたためHPが4n+1になっているが調整し直した方が良い。環境でこのポケモンをワンパン出来るポケモンが最速メガバンギくらいしかいない為非常に初手に投げやすい。意地ランドが初手で爆発してくる場合だけ乱数が怪しくなるのでランド展開が見える場合は注意。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022023g:plain

ゲッコウガ@スカーフ

やんちゃ

147-161(252)-87-124(4)-81-174(252)

ダスト、雪崩、蜻蛉、冷ビ

 

やんちゃか寂しがりか迷った。やんちゃだとリザyの晴れオバヒで倒されてしまうが寂しがりだとランドの地震やメガギャラの+1地震で倒されてしまう。ガルドリザ対面で無理矢理ゲコを投げるという場面が何回かあったので寂しがりの方がいいかも。カプ系にはロップガルドサンダーの並びで対応が効くためダストを打つリスクを少しでも減らせるのが良かった。ただし積みのストッパーとして雪崩はかなり打つ機会が多くなってしまうため、いかに毒や猫で削って命中安定技の圏内に入れるかが重要。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171116234011g:plain

グライオン@玉

腕白

177(212)-116(4)-190(220)- -101(44)-119(28)

地震、ギロチン、羽、守る

 

HP 8n+1

メガバシャのフレドラをポイヒ回復1回込みで2耐え

12振りミミッキュ抜き

残りd

 

気持ち程度のバシャの誤魔化し。ランドでは崩しにくかったドラン入りのサイクルをギロチンで破壊してもらった。ギロチンを打つときは勝利BGMを流しましょう。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180518062730g:plain

ウルガモス@ムシz

虫の知らせ 控えめ

161(4)- -85-205(252)-125-152(252)

炎の舞、さざめき、蝶舞、身代わり

HDマンダが+1知らせ発動時zで中乱数

同上で非メガのギャラとかが4ぬ

 

 

オナニー枠。知らせzで気持ちよくなりましょう。

 

 

無理なやつ

 

めざ氷バシャ

無理。帰れ

 

ドヒド入り受けループ

上手く削ってウルガ炎の舞でcを上げ続ければワンチャンあるくらい

 

ジャラランガ

弱いワケがないのだ!

 

以上です。恩返しがあるためQR化はできませんが割と使ってて楽しいので是非使ってみてください。何かありましたら@pokemon_yabuまで

それではまたノシ

 

 

 

 

【s9使用構築】変態皇女と当たらない猫【最高2107最終20xx】

s9お疲れ様でした。一応2100に載ったので記事は書きますが背伸びと並びは同じですので予めご了承ください。

TNヤブ、IzumiSagiri、CryigHeart♪の3つで潜ってました。

サムネ用

f:id:maygirl_pokemon:20180515043148j:plain

f:id:maygirl_pokemon:20180515062439j:image

以下常体

 

構築経緯

既存の構築をほぼそのままの状態で使ったので特になし。終盤までは前期と同じ並びをずっと使っていたが、終盤にグロス軸が急増した為スカーフサンダーが入っていた背伸びの構築の方が刺さると感じそちらにシフト。プレッシャーでスカーフバレするのがあまりに弱かった為静電気の個体をらりるさんから一時的に貸してもらった。特に考察もしておらず、既存の構築に頼るのは自分の実力では限界があった。ラティもクチートももっと環境に合った型があったはず。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022029g:plain

ラティアス@眼鏡

157(12)- -111(4)-160(236)-151(4)-178(252)

流星、サイキネ、10万、シャドボ

 

可愛い

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

クチート

157(252)-157(140)-145- -130(116)-70

じゃれ、不意、叩き、きあぱん

 

可愛い

 

この2体は同じなので説明は省略。クチートは剣舞が欲しい場面がかなりあった。この2体がメインの構築なのにこの2体の考察を怠って既存の型を何も考えずに使い続けるのは本当に頭が悪かったと反省してる。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174217g:plain

サンダー@スカーフ

特性 静電気

165- -106(4)-194(252)-110-152(252)

10万、ボルチェン、熱風、めざ氷

 

らりるさんからお借りした静電気サンダー。グロス軸がかなり多かったので刺さりは良かった。個体を貸してくださったらりるさんにはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072847g:plain

カプレヒレ@ミズz

163(140)- -115-161(252)-150-120(116)

ドロポン、ムンフォ、こご風、瞑想

 

ドロポンが当たらなすぎて禿げる。もともと命中85以下を信用していないからなんで使っていたのかわからない。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072941g:plain

ミミッキュ@ミミz

155(196)-143(156)-119(148)- -126(4)-117(4)

じゃれ、影、呪い、トリル

 

ミミクチとセットで出すことが多いからじゃれを何回も打つことになり、そして外すため弱い。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022415g:plain

ランドロス@チョッキ

195(244)-165-149(204)-125-108(60)-99

地震、岩石、蜻蛉、めざ氷

コケコのめざ氷超高乱数2耐え

 

コケコが重かったので調整を変えた。ガルドやコケコランドくらいにしか投げないのでもっとDに振った方が良いと思った。

 

 

 

ヤブ 最高2060くらい最終19xx

 IzumiSagiri 最高2107最終20xx

CryigHeart♪ 最高2088最終1999

 

 

以下敬体

2100から止めずに最高レートを更新したかったのですが、命中不安技が多い構築の弱さが最終日に如実に現れ、後に引きずるような負け方が続いて心が折れてしまいました。3期連続2100は嬉しいですが納得のいかない負けの連続と2100から上げられないジンクスに萎えて素直に喜べない気持ちです。インフレシーズンでもあり最高レートを出す絶好のチャンスを逃したのが非常に悔しいです。これからについてですが、今までは留年してまでポケモンをやり続けるようなポケモンメインの生活をしていましたが、最近になってもう少しリアルを大切にしないといけないと考え方が変わってきて、今までのように毎日毎日潜るみたいなことはしなくなるかもしれません。終盤には潜ったり、オフなどには参加したいと思っているのでその時はよろしくお願いします。また大富豪などは常時やる気満々なので是非声をかけてください。ということでs9本当にお疲れ様でした。来期以降レートやオフで結果を出すようなことがあれば随時ブログは更新していきたいと思います。

 

何かありましたらTwitter @pokemon_yabuまで

【第5回背伸びオフ使用構築】自己満ラティクチ ベスト16

背伸びオフお疲れ様でした。ヤブと申します。先日の背伸びオフで使った構築を一応記録として残しておこうと思います。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326073749p:image

 

結果

予選6勝1敗  1位抜け

決勝トーナメント  1回戦落ち

ベスト16

 

大した結果ではありませんが自己満足で書きたいだけなので温かく見守ってください・。・

 

 

構築経緯

せっかくのオフなのでいつもとは違うパーティを使いたくて今ではすっかり有名人のサックーさんに相談しに行ったところ、ラティクチ@4として f:id:maygirl_pokemon:20180326074407p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainと残り2枠(今回は使わなかったので伏せておきます)を勧められた。レヒレは普通のミズzで地面枠は相手のランドやガルドに弱くない地面枠ということで最初はHDきのみランドを勧められたが、スカーフもしくはBに振らないランドの使い方がいまいちわからなかったのでHBチョッキはどうだろうかと提案し互いに賛成して採用に至った。残り2枠はスカーフ枠と崩し枠で何戦かレートで試運転をしたが、あまり使いこなすことが出来なかったのでその2枠を自分が使い慣れた対面操作要因としてf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plainとストッパー及び切り返しのf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainを採用して構築が完成した。崩し枠がいない形となったが、オフ大会で受けループはあまり使われないだろうという予測と参加者一覧にルーパーらしき人を見かけなかったので受けループは切りました。

 

当日の朝まで厳選が終わらず試運転なしのぶっつけ本番であったため結構緊張した()

 

 

 

個体解説

 f:id:maygirl_pokemon:20171110022029g:plain

ラティアス@拘り眼鏡

性格 臆病

157(12)- -111(4)-160(236)-151(4)-178(252)

技構成

流星群、サイコキネシス、10万ボルト、シャドーボール

 

レヒレとミミにzをとられたのでz以外で考え、当初はゴツメの願いラティを考えていたが、経験が無いのもあったが火力の無いラティが全く使いこなせなかったので使い慣れている眼鏡で採用した。本当は他の型を試したかったが何も思いつかなかったので妥協。こっちは使い慣れていた分うまく刺していくことができた。

 

選出2/8

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

クチートクチートナイト

性格 意地

157(252)-157(140)-145- -130(116)-70

技構成

じゃれ、叩き、炎牙、不意

 

いつものHadクチート。トリルミミッキュと組ませることで選出率がものすごく上がり大活躍だった。D振りによる対面の行動保証だけでなくトリル下での大きな勝ち筋にもなったのでミミと組ませたのは正解だった。オフ当日もd振りが活きた場面が何回かあった。

 

選出6/8

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174217g:plain

サンダー@拘りスカーフ

性格 控えめ

165- -110-194(252)-111(4)-152(252)

技構成

10万、ボルチェン、熱風、めざ氷

 

いつもやってる初手の対面操作役として今回はサンダーにスカーフを持たせた。無振りでもそこそこの耐久による行動保証性の高さと単純に使いたかったことからボルトロスでは無くサンダーにした。あとは型読みでゲッコウガが居座ってくるんじゃないかとかちょっと期待してスカーフにしました() 普通は襷でもスカーフでもないゲッコウガは初手サンダー対面居座っちゃダメだと思うんですけどねぇ・・・(引かれたことほとんど無いです)

メタグロスなどに対する引き先として優秀で後出しからボルチェン+熱風などで処理が可能。出し負けることがほとんど無いので初手に投げやすかった。

 

選出6/8

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072847g:plain

カプレヒレ@ミズz

性格 控えめ

163(140)- -115-161(252)-150-120(116)

技構成

ドロポン、ムンフォ、こご風、瞑想

 

12振りミミッキュ抜き抜き

こご風で最速化身ボルト(111族)抜き

 

前に育成してボックスにいた奴をそのまま使用。ミミッキュ対面こご風から入り下を取った場合ASなのでzで処理、上を取った場合耐久振りなどと型の判別ができる。ガッサをフィールド→クチートで対応したりカバへの切り返しができたりと色々便利なポケモンだった。レートで使うなら技構成を怒り挑発にして受け回しに少しでも強い型にした方がいいかもしれない。

 

選出4/8

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326072941g:plain

ミミッキュ@ミミッキュz

性格 意地

155(196)-143(156)-119(148)- -126(4)-117(4)

技構成

じゃれ、影、呪い、トリル

 

よくいるABミミッキュ。ストッパー性能を上げるなら襷でも良かったかもしれないが瞬間火力が欲しかったのとトリル呪いで使いたかったので耐久振りミミzで使った。トリル呪いの切り返し性能がとても強く、呪いで自主退場からクチートで一掃という動きもでき改めてこのポケモンの強さを実感した。 

 

選出3/8

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022415g:plain

ランドロス@突撃チョッキ

性格 呑気

195(244)-165-156(252)-125-102(12)-99

技構成

地震、がんぷう、とんぼ、めざ氷

 

s7で非力さんが使っていた調整をそのまま使わせていただきました。ミミッキュへの後出し性能だけでなく、ガルドの物理特殊に両対応できめざ氷によるマンダの起点回避やランドへの打点を評価した。オフ当日はミミッキュやガルドにあまり当たらなかったので選出率は低めで使用感もあまりわからなかった。

 

選出2/8

 

選出率

1位クチート、サンダー 6/8

3位レヒレ4/8

4位ミミッキュ3/8

5位ラティ 、ランド2/8

 

受けループは元から切って組んだので割り切っていたが、コケコが重いという致命的な欠陥に構築を組んだ後に気づき改善しようにもオフには間に合わないのでそのまま特攻した結果決勝トーナメントでコケコにボコられました。それ以外を除いたらこの構築は短期的なサイクルでダメージレースに勝つという自分に合った使いやすい構築が組めたと思います。実機で使うならどこかに崩し要素を入れるといいと思います。

改めて背伸びオフお疲れ様でした。運営の皆さん、対戦した方々ありがとうございました。そしてオフの後の焼肉に付き合ってくれたオランド、はるひら、やざわ、ユーリ君、にゃら君、cloverさん、まほろあさん、くもるんさん、HiROさん、キョンさん、ジャガチョイさん、特に二日間遊んでくれたオランドユーリ君にゃら君cloverさん本当にありがとうございました。

 

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326133813j:image

千恋万花貸してくれたユーリ君ありがとう😆

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180326133756j:image

紗霧ちゃん最強!

【s8使用構築】 迫真オールスター!!【最高最終2106】

s8お疲れ様でした。ヤ弱ヤブと申します。前期に続いて今期も2100を達成することが出来ました。最終日の時点で開始レートが1900と絶望的でしたが昼から潜り続けて夜に無事2100まで駆け抜けられました。地味に2000帯無敗で21までいけたの嬉しい><

 

 

今期使用した並びがこちらです。

f:id:maygirl_pokemon:20180313083659j:plain

【祝】ランドゲッコ卒業!!

 

 

構築経緯

今期構築を組む上でとにかく重要視したのは前期流行ったf:id:maygirl_pokemon:20180313091453p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091505p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091519p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091534p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313091553p:plain

(共有パって呼ばれてる?)に対する回答を用意しておくことだと思い、その辺を踏まえながら2100に行った前期の並びf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainを改善するところから始めた。前期の欠陥として受けループに無力であるという点があったため、カバマンダの崩しを任せていたf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainの代わりにカバマンダと同時に受けループに抗えるf:id:maygirl_pokemon:20180313084616p:plain(ノイクン)を採用。 f:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313084616p:plain

次に前期の構築の特徴の1つでもあったとんボルチェン+高速鋼の並びは残したいと思い、f:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainでは処理のきつかったナットレイなども見られるスカーフドランf:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plainを採用。

ランドのスカーフがとられてしまったので代わりのストッパーとしてf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainを採用。

電気が一貫していたのでf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plainの枠を耐久振り木の実のf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainに変更。

一旦は出来上がった並びとしてf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313084616p:plainとなり、この並びで中盤に2000までは行くことが出来たのだが、ミミガッサとリザxに無限にボコられたので解散。ミミガッサとリザxってどうやったら勝てるんだ?と考えたところ前期使っていたf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainを思い出し一瞬で前期構築に蜻蛉返り。速攻f:id:maygirl_pokemon:20180313085029p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313085326p:plainを解雇。ミミガッサに対してヘイトが溜まっていたためグロスで怯ませて何もさせずに56してやろうとか思っていたので即採用←

こうして完成した並びがf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180313084616p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plain

 

他にもf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainの技を変更したが詳しくは個体解説で話します。

 

 

個体解説

f:id:maygirl_pokemon:20171110022029g:plain

ラティアスエスパーz

性格 臆病

特性 浮遊

努力値H12 C236 S252 BD4

実数値 157- -111-160-151-178

技構成

流星群、サイコキネシスシャドーボール、瞑想

 

調整

火力

無振りコケコをサイキネzで確1

H131D125ミミッキュをサイキネzで高乱数1発(81.3%)

+1サイキネzでH212D110カバルドンを確1

+1サイキネzでH177D150カプレヒレを低乱数1発(37.5%)

 

耐久

CSメガゲンのシャドボ最高乱数以外耐え

眼鏡コケコのマジシャ最高乱数以外耐え

特化ミミッキュの+2影討ち確定耐え

メガギャラの+1氷の牙高乱数耐え(瀕死率18.7%)

 

火力の無いコケコなどを起点にカバマンダ系統を崩していきたかったため瞑想型にした。またカバリザに対して投げた際に、瞑想警戒でミミッキュを後投げされることが多かったため後出しを許さないエスパーz(乱数)を採用。考えたときは環境にかなり刺さっていると感じたのだが、Dに厚いガルドに対し+1シャドボが4割程度しか入らず毒を入れられて回されたりHDマンダに流星群を耐えられたりと色々悲しい事件があったため終盤の選出率はかなり低めだった。出すとすればカバリザやバナ入り、ボルトロスが重いときくらいで今後はラティの良い型を開発するのが課題だと痛感した。誰か案ください。

 

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

メガクチートクチートナイト

性格 意地っ張り

特性 威嚇→力持ち

努力値 H252 A140 D116

実数値 157-157-145- -130-70

技構成

じゃれつく、はたき落とす、気合いパンチ、不意討ち

 

調整

こちらをご覧ください

maygirl-pokemon.hatenablog.com一応簡単に説明しておくとゲコのミズzやCSゲンガーの鬼火祟り目を耐えるやつです。

 

前期は重いナットハッサムメタとして炎牙を採用していたが、ナットドランが憎すぎてどうせナットを56すなら取り巻きに一貫する気合いパンチがいいだろうと考えサックーさん直伝の腹パンクチートを採用。主にナットドランなどのサイクルや受けループ、ガルーラスタンに出していく。気合いパンチはハイリスクな技であるため打つ場面を見極めないと恥ずかしいことになります。バシャナットなどにも一貫するためナットに後投げしてパンチをかますと大体1体突破できます。ガルーラが重かったためガルーラとタイマンを張れる貴重な枠だった。ほんちで焼けないしじゃれはほとんど当ててくれたし今期も頑張ってくれた。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022349g:plain

ボルトロス@マゴのみ

性格 控えめ

特性 蓄電

努力値 H236 B132 C44 D84 S12

実数値 184- -107-188-111-123

技構成

10万ボルト、ボルトチェンジ、目覚めるパワー氷、挑発

 

 調整

特化ミミッキュz最高乱数以外耐え

A143ミミッキュz確定耐え

特化メガバシャのフレドラ確定耐え

陽気メガギャラの+1氷の牙確定耐え

臆病ゲッコウガのカノンz最高乱数以外耐え

 

以上全て被弾時に木の実発動

 

S 準速ガッサ抜き

 

 

よくいる木の実ボルトロスよりもBを少しだけ伸ばした。そのおかげでマンダの攻撃をギリ耐えたりすることもあったため良かったと思う。ただ逆にグロスのれんちがきのみ手前で寸止めされることもよくあった。どんな攻撃も大体耐えるのでよく初手に投げて対面操作をしてもらった。挑発があるためカバマンダにも刺さり、カバ対面挑発→ボルチェンで有利対面を作れるのが偉かった。氷の牙はやめて。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180313102317g:plain

スイクン@食べ残し

性格 図太い

特性 プレッシャー

努力値 H236 B60 C4 D44 S164

実数値 205- -157-111-141-126

技構成

熱湯、冷凍ビーム、瞑想、身代わり

 

調整

身代わりがラッキーの地球投げ耐え

A121(44振り)グライオン地震が身代わりが高乱数耐え(18.8%)

A12振りまでは身代わりが最高乱数以外耐え

瞑想1積みでモロバレルギガドレインを身代わりが最高乱数以外耐え

瞑想1積みでC198ギルガルドシャドーボールを身代わりが高乱数耐え(18.8%)

↑あと1振れば最高乱数以外耐えるようになるのですがSを1伸ばしたかったので妥協

 

s 最速テッカグヤ抜き抜き(同調整意識)

 

 

低速低火力サイクルやカバマンダ、受けループの崩しや対雨パとして採用。守るや毒が欲しい場面があったがカバマンダに勝ちたかったためラス1は冷ビにした。初めは受けループ意識で零度を使っていたが汎用性が低かったので変更した。耐久が非常に高く起点に出来るポケモンがかなり多かった。熱湯で焼いてしまえばナットレイメタグロスも身代わりから瞑想の起点にできレヒレとは違った凶悪な性能を持っていると感じた。sに関してだがカグヤ抜きの調整をしているポケモンが絶対たくさんいると思ったのでそれより1多く伸ばした。しかしDを1削っても4近く削っても+1状態でのC198ガルドのシャドボやバレルのギガドレの乱数は変わらないため削るならもっと削ってSに回した方が良いかもしれない。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174047g:plain

メガメタグロスメタグロスナイト

性格 陽気

特性 クリアボディ→硬い爪

努力値 H156 A124 BD4 S220

実数値 175-181-171- -131-173

技構成

アイアンヘッドバレットパンチ、冷凍パンチ、アームハンマー

 

調整

CSメガゲンのシャドボ高乱数耐え(瀕死率25%)

臆病アーゴヨンの珠大文字最高乱数以外耐え

準速マンダ抜き

前期と同じです。

 

ミミガッサが重くて結局このポケモンに戻ってきた()

ナットレイが重かったためアムハンを採用しクチートでもグロスでもナット入りのサイクルに出せるようにした。実際アムハンはナットレイよりも有利対面でロトムゲッコウガ交換読みで打つことが多かった。最近はメタグロスゲッコウガを後投げしてくる人がやたらと多かったため有利対面でひたすらアムハンを押していた気がする。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022415g:plain

ランドロス@拘りスカーフ

性格 陽気

特性 威嚇

努力値 AS252 H4

実数値 165-197-110- -100-157

技構成

地震、馬鹿力、岩雪崩、蜻蛉帰り

 

 

い  つ  も  の

相変わらず初手コケコランド対面地震が通って試合が終わることが多かったです

 

 

 

きつい並び

ガルーラ+ギルガルド

クチートランドスイクンで頑張るけどガルドに崩されてガルーラ通されることが多い。

 

ドヒド入り受けループ

基本的にラキグライムドーの選出をされるけどドヒドを出されるときつい。あと普通にラッキーもスイクンで早い段階で熱湯で焼かないとスイクンが対面から負ける。

 

ゴツメカバルドン

数を減らして意識が薄れていたため不意に来ると詰むことが多かった。氷の牙持ってると尚更厳しい。

 

吠えるスイクン

前期一定数いたらしく自分も1回当たって崩せずに詰んだ。選出段階でギミックに気づかないと詰みかねないのでこれからは注意していきたい。

 

 

シーズンを振り返って

中盤までは調子よく勝てていたのに終盤全く勝てず、諦めかけていたので最終日にこういった形で結果が出せたのは非常に嬉しかった。欲を言えば自身の最高レートを超えたかったが、昼間から夜までぶっ続けで潜っていたため2100に乗ったときはメンタルがボロボロだったので潔く撤退。結果が出せたのは嬉しいがラティクチの選出率が恐ろしく低かったので来期はもっとラティクチが活躍できるような構築を組みたい。

 

今期は多くの人とTwitterや通話で絡むことが出来て非常に楽しかったです。終盤はあまり出来ませんでしたがCASももっとやっていきたいと思うので是非見に来てください。今期当たった方、そしていつも通話してくださった皆さんありがとうございました!

 

何かありましたらTwitter @pokemon_yabu  までお願いします。

 

 

最後に2100乗った証拠写真載せておきます。最近は証拠がないとアクト○ル君みたいにレート詐称と言われてしまうのでね・・・

f:id:maygirl_pokemon:20180313112857j:plain

TN Izumi*Sagiri  最高最終2106 61位

TN ヤブ  最高2013最終2012 236位

TN クラマ  最高20xx最終1975 639位

f:id:maygirl_pokemon:20180315175926j:imagef:id:maygirl_pokemon:20180315175928j:image

 

紗霧ちゃんを高みに連れて行けたよ><

 

【単体考察】Hadクチート

こんにちは、ヤブです( ´ ▽ ` )ノ

前期使っていたHadクチートの調整や技構成に関して質問されることが割とあったので初めてですが単体考察記事挙げておきます。

 

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

性格 意地っ張り

努力値 H252 A140 D116

実数値 157-157-145- -130-70

技構成 何でも良いです。耐久振りにより対応範囲が広がるのでptにあった技を選びましょう。個人的に叩きは必須かと思います。この型だと剣舞は微妙なのでフルアタ推奨

 

耐久ライン

臆病ゲッコウガのカノンz最高乱数切り耐え

これがHadクチートを考える際に意識した耐久ラインであり一番大事な点だと思います。7世代になり不意の特殊zで出落ちすることが多くなったため、ゲコやレヒレを見たら初手に投げづらいという弱点を解消しました。

 

↑の耐久があればレヒレスイクンのzドロポンを確定で耐えます

 

 

CSメガゲンの鬼火+祟り目最高乱数切り耐え(催眠祟り目確定耐え)

HSメガゲンの鬼火+守る+祟り目確定耐え

CSメガゲンは現環境には少ないですが、CSの鬼たたまで耐えるということはゲンガー対面で不意討ち択にならないことを意味します。従来では鬼火を入れられた次のターンは祟り目で落とされてしまう為不意討ち択になりましたが今回はその必要が無く交換読みも考慮した叩きを連打することが出来ます。ただH振りメガゲンは叩きが中乱数でしか落ちないため祟り目で突っ張られた際にたまにアチャーwってなります。

 

メガルカリオの適応力気合いボール最高乱数切り耐え

特殊ルカリオにドヤ顔されたところをドヤ顔返しできます。

 

無振りドランのマグスト確定耐え

残飯が見えたらなんと突っ張ることができる(拘束ダメで4ぬのでやめた方が良いです)

 

 

仮想敵

ゲコやレヒレ入りのガルーラスタン、ゲンガー入りのサイクル、その他カバリザ以外には基本的に初手に投げられます。

 

主な使い方

この耐久ラインを存分に活かせるのはやはり初手だと思うのでゲコ入りのガルーラスタンなどにもビビらず初手に投げて1:1以上をとり、不意討ちで裏を削るというのを目標にするのが良いでしょう。他にはゲンガー入りのサイクルに対しても初手に投げてゲンガーと1:1をとるか裏のポケモンの持ち物を叩いて相手のサイクルを不利にし裏に控えさせた崩し枠+抜きエースで詰めていくのが良いと思います。コケコのデンキzは慎重HD特化にしないと耐えないので気をつけましょう・。・

 

クチートというポケモンは受けるのが困難でとにかく崩し性能が高いポケモンなので耐久に振ってある程度の対面性能を確保すると非常に使いやすくなります。Aをかなり削っていますが大抵のポケモンをじゃれ不意で縛ることが出来るためそこまで気にはなりませんでした。

 

考察は以上です。何か質問がありましたら@pokemon_yabuまでお願いします。

 

 

 

 

 

余談ですが先日自身初のオフでもあるガバオフに参加してきました。

 

アニメイトに行きました。

 

1万円くらい買い物しました。

 

 

紗霧ちゃん可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい  ブッヒイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

f:id:maygirl_pokemon:20180217104216j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217104131j:imagef:id:maygirl_pokemon:20180217104132j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217104138j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217104327j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217104358j:image

 

紗霧ちゃん可愛いよチュッチュッチュッ(っ◝💋◜c)ぶちゅちゅっちゅるちゅるちゅっちゅ💗💗💗💗💗💗とぅるちゅるちゅるぶっちゅちゅちゅ💗💗💗💗💗💗(っ◝💋◜c)んーっまっ💗んまっ💗💗んまっ💗💗んーっ( っ`-´c)

f:id:maygirl_pokemon:20180217104642j:imagef:id:maygirl_pokemon:20180217104657j:imagef:id:maygirl_pokemon:20180217104722j:image

 

 紗霧ちゃんのお尻ガッチリ掴んでパンパンしたすぐるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

f:id:maygirl_pokemon:20180217104838j:image

 

アッ、、そこはダメだよあいちゃん………!!ヤキモチあいちゃんのぷにぷにおててで王手をかけられっ、、クッ  あっあいちゃあああああああああああああああああんん(ドビュルルルルルルルルルルルルルルルルルルル!!!!!!!!!)

f:id:maygirl_pokemon:20180217105218j:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217105323p:image

f:id:maygirl_pokemon:20180217105509j:image

 

【S7使用構築】夏色恋花火 2ROM2100達成【最高最終2109】

s7お疲れ様でした、ヤブと申します。今期はモチベの低かった前期の反省を活かし序盤から高いモチベを保ち、自身の目標であったラティクチでのレート2100を達成、更に2rom2100を達成出来たので非常に思い出に残るシーズンとなりました。最終日に動かすはずが、早まってサブロムを動かした結果2000を割ってしまい、最終日もだらだらと負けが込んだため残ったメインロムを動かすことに。メインロムが2100を割ったときはほんとに真っ青になりましたが、ちょうどその時間に放送していたゆるキャンやりゅうおうのおしごとを見ながら潜ったら流れが来てどうにか2100に復帰し、最高レートを更新できたところで撤退しました。全く、、小学生は最高だぜ!!

 

ということで構築紹介です。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180122132305p:plain

頭悪いのでラティクチランドゲッコしか使えません

 

構築経緯

前期の構築(f:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175747p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plain)を見直したときにゲコグロスにワンパンされる悪巧み型のボルトロスが環境に刺さってないことや、新ポケモンアーゴヨンで壊滅したり、型の開拓がさらに進んだゲッコウガがあまりにも重いという点が見つかり、そこを改善するところから始めた。そこで最初はボルトロスの型を耐久振りの木の実を持った対面操作要員として採用しようか考えたが、その場合に相手の数値受けを崩す手段が限られてくるため、数値受けにもある程度抗え高耐久で対面操作が可能な穏やかサンダーを採用した。 

f:id:maygirl_pokemon:20180117175803p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plain

次にサンダーランドのとんボルチェンから降臨させるエースポケモンとしてクチートの他に上から殴れるポケモンが欲しいと考え、テテフや氷タイプになったゲッコウガを縛れて、並びとしても綺麗なバレパン持ちのメタグロスを採用。コケコランドグロスの電気タイプと地面タイプが入れ替わったようなものと考えるとわかりやすいかもしれない。f:id:maygirl_pokemon:20180117175747p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plain

こうしてできあがった並びがf:id:maygirl_pokemon:20180117175702p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175737p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181008p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117181721p:plainf:id:maygirl_pokemon:20180117175813p:plainで、何戦か回していったところラティアスは瞑想型よりも後手に回りにくくサイクル戦において強力な眼鏡型に、クチートはサイクルを意識した際s振りよりも耐久に振った方が活躍できる場面が多いと感じd振りに(調整は後述)、ゲッコウガはガッサピンポイント気味だったラム影討ちよりも高火力でゴリ押しの効くミズz型の方が良いということで、前期と型を少し変更して構築が完成した。

 

個体解説

f:id:maygirl_pokemon:20171110022029g:plain

ラティアス@拘り眼鏡

性格 臆病

特性 浮遊

努力値 H12 C236 S252  BD4

実数値 157- -111-160-151-178

技構成

流星群、サイコキネシス、10万ボルト、シャドーボール

 

調整

特化ミミッキュの+2影討ち確定耐え

メガギャラの+1氷の牙高乱数耐え(81.3%)

CSメガゲンのシャドボ、眼鏡コケコのマジシャ最高乱数切り耐え

 

ラティアスの中で最も長く使っている眼鏡ラティアス。瞑想型はミミッキュを後投げされたりと積むタイミングが難しかったり、追加効果の負け筋を引いたりと後手に回りやすい型だったが、眼鏡型はそういったことが少なく、裏まで通る技で負担をかけていく単純なムーブが強力だった。ガルドやグロス入りの構築はこちらが受からないので有利対面では積極的にシャドボを押していた。環境上位のカバリザやカバマンダガルド@3に対して非常に刺さるためとても活躍しくれた。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110021942g:plain

メガクチートクチートナイト

性格 意地っ張り

特性 威嚇→力持ち

努力値 H252 A140 D116

実数値 157-157-145- -130-70

技構成

じゃれつく、はたき落とす、炎の牙(途中まで雷パンチ)、不意討ち

 

調整

臆病ゲッコウガのzハイドロカノン最高乱数切り耐え

メガルカリオの適応力気合い玉最高乱数切り耐え

無振りメガゲンの鬼火祟り目確定耐え(鬼火ダメ込み)

CSメガゲンの状態異常祟り目確定耐え(鬼火ダメ込みで最高乱数切り耐え)

特化レヒレのzハイドロポンプ確定耐え

雷パンチでHB特化ドヒドイデをヘドロ込み確定2発

 

今期の目玉的な自慢の型。SMではs振りクチートを長く使っていたが環境的にクチートにsを振るよりも耐久に振った方が強いと感じたため、環境トップに君臨するゲッコウガ入りのptに対して初手から強気に出していけるようにするためdに厚く振った。こうすることで増加傾向にあった猫ガル+物理受け+zゲッコウガのような並びに対して初手で出し負けないためアドがとれるようになった。他にも対ゲンガーやレヒレ、スイクンルカリオに安定するため、刺さっていると感じたときは積極的に初手に投げ、1.5体以上もっていくことができた。技構成に関してだが、ナットレイがあまりに多く、炎打点が少なすぎたため終盤になってから雷パンチを炎の牙に変更した。

 

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022023g:plain

ゲッコウガ@ミズz

性格 臆病

特性 変幻自在

努力値 CS252 D4

実数値 147- -87-155-92-191

技構成

ハイドロカノン、冷凍ビーム、めざめるパワー炎(途中まで悪の波動)、身代わり

 

調整 csぶっぱ

 

ラティクチの永遠の課題であるギルガルドに対する切り返しとしてゴースト技と変化技(毒など)をカットできる変幻自在身代わりゲッコウガを採用した。大抵のギルガルドを起点にでき、聖剣や影討ちが無い場合は確実に身代わりを残した状態で突破できる。またミミッキュ対面もゴースト技なら身代わりが残り、フェアリー技を打たれても次のターンは身代わりを見たのでゴースト技は打たれないため、身代わり→めざ炎→zで勝てることが多い。技構成に関してだが、最初はH振りギルガルドを2発で落とすために悪波にしていたが、ナットドランがあまりに多かった為その並びを崩せるめざ炎に変えた。こうすることで前述のミミッキュテッカグヤに対する勝率がかなり上がったので変えて正解だったと思う。手裏剣を切る形となったがバシャーモなども対面であれば身代わり→zで処理可能な為問題はなかった。上のレート帯で多いカバマンダガルドに対して大活躍をしてくれた。やっぱりこのポケモンっぉぃ(^q^)

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174217g:plain

サンダー@オボンのみ

性格 穏やか

特性 プレッシャー

努力値 H220 B76 C4 D172 S36

実数値 193- -115-146-145-125

技構成

ボルトチェンジ、熱風、毒毒、羽休め

 

調整

C200テテフのフィールドサイキネオボン込み高乱数2耐え(乱数8.9%)

C211リザyの晴れオバヒ確定耐え

ゲッコウガの珠冷ビ確定耐え

A197ランドのがんぷう2耐え(意地爆発やめて)

最速テッカグヤ抜き

 

初手の対面操作やサイクルのクッションを担う。どんな攻撃でも1発は耐える為出し負けしにくいという点を評価し、初手によく投げていた。サイクルのクッションとしては最近ではボルトロスロトムランドロスが主流だったが、電気飛行という優秀なタイプに加え、無駄がなく高水準の耐久値から毒羽ができるこのポケモンには唯一無二の強さがあった。半分回復きのみではなくオボンなのはメタグロスのれんちやゲコの冷ビで確実に発動させてボルチェンで裏に繋ぐため。2000くらいまではこのポケモンの選出率が95%を超えていたと思う。ただ上のレート帯に行けば行くほど毒を通してくれる人が少なく鋼枠やグライに引かれてしまいお荷物になることが多かった。このポケモンを使っていて注意すべきことはHP管理よりも対面操作と物理受けに対しての毒毒を優先するということ。

 

f:id:maygirl_pokemon:20180117174047g:plain

メガメタグロスメタグロスナイト

性格 陽気

特性 クリアボディ→硬い爪

努力値 H156 A124  S220  BD4

実数値 175-181-171- -131-173

技構成

アイアンヘッドバレットパンチ、冷凍パンチ、地震

 

調整

CSメガゲンのシャド高乱数耐え(75%)

臆病アーゴヨンの珠大文字最高乱数切り耐え

準速マンダ抜き

 

とんボルチェンから展開するエースポケモン。前期使っていたカグヤと違い上から圧力をかけていくことができたりランドやサンダーを起点にしてくるグライオンなどに対する切り返しが強力だった。バレットの枠は雷パンチになっていることが多いが、グロスバレットパンチは必須レベルで強い技だった。このポケモンを使うのは初めてだが、基本どんな技も耐え、上からのアイヘやれんちの圧力など狙って運勝ちが拾えるポケモンであり、みんなが使っている理由がわかった気がする。クチートを使っているとこのポケモンの数値の高さには惚れ惚れだった。

 

f:id:maygirl_pokemon:20171110022415g:plain

ランドロス@拘りスカーフ

性格 陽気

特性 威嚇

努力値 AS252 H4

実数値 165-197-110- -100-157

技構成

地震、馬鹿力、岩雪崩、蜻蛉返り

 

調整 ASぶっぱ

 

いつもの。威嚇+蜻蛉のムーブが強かった。ギャラが多かったので馬鹿力をたくさん打ってました。石ころ怯みガチャは今期は微妙でした。

 

メジャーな構築への勝率や選出

勝率の良かった相手

・カバリザ系統

サンダーラティグロスなどで大体いけます

 

・カバマンダガルド@3(コケコやゲコ)

選出はランドラティゲコ。ガルドゲコ対面を作って身代わりを張って崩していきます。

 

グロス

サンダーランドグロスでくるくる回せばいけます。

 

・バシャバトン

ゲコで身代わりを張るか、ラティで10万を打つと裏のギャラカグヤが死んでいきます。

 

5分5分の相手

・ガルーラスタン

クチートランドゲコで対面的な立ち回りをするが、相手もガルゲッコミミッキュみたいな対面の選出をしてくるため選出ゲーになりやすい。

 

不利な相手

・雨

選出はラティクチゲコ。不意討ち択やその他諸々に勝たないと厳しい。

 

・ギャラ軸

ギャラが重い

 

無理な相手

・受けループ

2ターンで降参

 

構築紹介は以上です。サブロムを溶かしたのは悔しいですが、それでも初の2100達成に加えて2romまで乗せられるとは思ってもいなかったので非常に良い収穫が得られました。ラティクチが見向きもされなかったSMの序盤と比べると今では多くの人が使うようになり、結果を出す人のレベルも上がってきたので今後もラティクチが発展していってくれることを願っています。最後に今期マッチングした方々、また通話によく誘ってくれたFFの皆さんありがとうございました!!

 

追伸  留年しました

 

 

↓最終レート

f:id:maygirl_pokemon:20180123052126j:plain

 

↓2rom2100達成時

f:id:maygirl_pokemon:20180123052229j:plain

 

↓最終順位 紗霧ちゃんを高みに連れて行きたかった。。。

 f:id:maygirl_pokemon:20180123131602j:image

 

Twitter @pokemon_yabu